"/>

縁結びの旅関西版

富士山

サイト紹介

鳥居

好きな人と結ばれたい、付き合っている人ともっと固く結ばれたい、結婚したい・・・など、恋愛の悩みや願望は多くの人が持っているものです。

そこで、困ったときの神頼み。自分ひとりだけでは心細いですよね。
関西には、縁結びのご利益がある神社が数多くあります。特に京都に多いそうですが、このサイトでは大阪・兵庫・京都・奈良の2府2県から、おすすめの縁結び神社を紹介しています。


「縁」という言葉には、どういった意味があるかご存知ですか?
本来、縁とは仏教の言葉で、「円」がもとになっています。
円と円が形を変えずに触れ合うためには、たった1つの点でしか触れ合うことはできず、つまり円と円の関係は、1点で触れ合えるか触れ合えないか、の2つに分けられることから「縁」という概念も生まれたそうです。

江戸時代までは神様(神社)と仏様(寺)の区別が曖昧な文化が浸透していたので、仏教の「縁」という考えも、神道の神様(主に出雲大社の神様)をあらわす言葉としても使われるようになりました。


神社といえば、お参りをするところ・お願いをするところ・・・という認識が一般的ですよね。縁結びの神社に行くと、恋愛成就のお願いをされる方も多いでしょう。
しかし、本来神社は神に祈りを捧げ、神を敬い、心を交わす場です。
「・・・してほしい」「・・・になりますように」といった姿勢ではなく、自分がこれから取ろうと思っている行動について見守ってほしい、よくなるよう願っていてほしいといった、自分本意だけでない謙虚な姿勢が大事なようです。
縁結びの神社にお参りする際には、そういったことにも気をつけて参拝しましょう。


お参りだけでなく、恋愛成就のお守りを買って願いを込める方も、特に女性の方は多いと思います。
お守りの扱いにも、いくつか注意することがあるので、知っておきましょう。

まず、お守りを買うときですが、すでに恋愛祈願のお守りを持っていたりしませんか?
健康、交通安全や金運アップなど、別の種類のものであればひとつひとつ持っていても問題はないのですが、恋愛のお守りを複数持っている・・・となると注意が必要です。
複数の恋愛のお守りを持っていると、気持ちが移り気になってしまったり、1人に対する縁結びの効果が薄れてしまうことがあるそうです。

そのお守りも、ただ持っているだけでは、あまり効果は出ません。
大事なのは肌身離さず持っていることと、持っていることを意識し願いをかけること、そしてお守りの中身を見ないことだそうです。特に、お守りの中身は見てしまうと効果がなくなるといわれているので、興味があっても見ないように注意してください。


予備知識をつけたら、早速、縁結びの神社に足を運んでみましょう。
パワースポットでの縁結びのご利益も有名ですよ。関西のパワースポットならこのサイトを沢山まとめられていますので一度読んでみてください。

地主神社

鹿威し

縁結びの神社の多さでは全国1、2の数を誇る京都ですが、その多くの縁結び神社の中から、京都市東山区の地主神社を取り上げて紹介します。

生田神社

夕日

縁結びの神社として全国でも有名な生田神社。 結婚式ができることでも知られています。 神戸市中央区に神殿を構えており、三宮・元町駅からほど近くアクセスのよさは抜群です。

春日大社

蔵

春日大社は、全国に点在する春日神社の総本社で、1200年ほど前、奈良時代からあった由緒正しい神社です。

お初天神

お初天神

曽根崎心中の登場人物・お初の名前から「お初天神」として親しまれている露天神社は、大阪曽根崎の繁華街からすこし外れたところにあります。

野宮神社

野宮神社

野宮神社は、京都の嵯峨野にある神社です。 貴船神社や地主神社に続いて、京都の縁結び神社として有名で、源氏物語に登場する舞台のひとつとしても知られています。 祭神として、天照大神が祀られています。 天照大神は、父母であるイザナギやイザナミも縁結びや良縁祈願・子宝の神さまとして有名ですが、天照大神自身も、恋愛成就や子宝、学問の神さまとして慕われています。

貴船神社

貴船神社

縁結びの神様として、磐長姫命が祀られています。 夏は青々と生い茂る緑の中に真っ赤な鳥居がそびえ立ち多くの人の目を引き、 秋には、京都でも有数のもみじの名所として、冬には夏とはうってかわって雪を被った幻想的な神社となり、四季折々で全く違った印象を受ける神社となっています。

談山神社

談山神社

縁結びの神様として、磐長姫命が祀られています。 夏は青々と生い茂る緑の中に真っ赤な鳥居がそびえ立ち多くの人の目を引き、 秋には、京都でも有数のもみじの名所として、冬には夏とはうってかわって雪を被った幻想的な神社となり、四季折々で全く違った印象を受ける神社となっています。